ゲイのMBA学生の生活

ゲイのMBA学生が書くブログ。主に、日々の生活や趣味などについて書きます。

野郎フェスの感想

昨日は野郎フェスという同人誌即売会がありました。詳しくは、前の記事を見てみて下さい。

 

panocomet.hatenablog.com

 

今日は野郎フェスの感想を書きたいと思います。

 

◎野郎フェス スタッフ準備

まずはじめに、私は野郎フェスに毎年スタッフとして参加しています。

個人の方が主催している即売会なのですが、運営スタッフはボランティアのお手伝いによって成り立っています。そのお手伝いの一人として、私も4年前から参加しています!

 

なので、当日は朝早くに会場で集合して、机や椅子を出したり張り紙を貼ったり...といった作業から始まりました。

人が増えてきたあたり(10時ごろ)からは年齢確認をしたり、整列の指示などを出したりしていて、12時に開場してからは人の足りないところに駆り出されたり、休憩をもらって買い物したりといった感じで、作業しつつ楽しみつつといった感じでした。

友達が買い物に来ていたり、漫画を買いて売っている知り合いもいたので、合間を縫ってその人たちと話したりと、ほどほどに交流も出来て良かったです。

16時に閉会してからはまた机や椅子を片付けて、掃除をしてごみを分別して捨てて、といった感じで、あわただしく働いていたらあっという間に打ち上げの時間に。そのまま打ち上げへ直行して、楽しく飲み会をしました。

 

全体を通して、4年目にしてやっと作業にも慣れてきて、まあまあ貢献できたんじゃないかなぁと思っています!(迷惑かえていたらごめんなさい笑)

一緒に働いているスタッフの方たちもとても楽しい人ばかりなので、もし来年以降も開催されるならまたスタッフとして働きたいと思っています!

 

◎野郎フェスの収穫

買った本は全部で22冊(&無料配布2冊)でした。こんな感じです笑f:id:PaNoCoMet:20180415181836j:plain

今回は事前にどんな本が売られるのかをチェックする暇がなく、買い物する時間もそんなに無かったので、内容を確認せずに表紙だけ見て買った本が非常に多かったです笑

でも、どの本もえっちでかわいいものばかりでした。次に参加する即売会は夏コミケの予定なので、それまでにお金を貯めておきたいと思います。。

 

◎野郎フェスの感想

たくさん本も買えたし、スタッフの人たちともとても仲良くなれたので、全体通してめちゃめちゃ楽しい一日になりました笑

特に、普段関わらないような人たちから色々な話を聞けたのが良かったです。やっぱり、長く生きている人はそれだけ経験もあって、いろんな考えを持っているんだなと思いました。

自分は学生ってこともあって周りに社会人の知り合いがあまりおらず、話を聞く機会もないのでとても新鮮でした。20年近く同棲しているカップルの話とか、セフレ5人いる人の話とか...内容は偏ってますけど、でも社会勉強になりました笑

 

たくさんの人から色々な話を聞いて、今後どうやって生きていけばいいのかとか(重い)、色々思ったことがあるので、そのことについては改めてブログに書きたいと思います。

ちょっと来週末に授業内発表があって、その準備がやばいのでそろそろ頑張ってきます笑

 

それでは、また。