ゲイのMBA学生の生活

ゲイのMBA学生が書くブログ。主に、日々の生活や趣味などについて書きます。

オーストラリアに2ヶ月いた時の話

どうも、ぱのこめです。

昨日から彼氏が会社の出張で台湾に行っています。彼にとっては初めての海外らしくて、パスポートの取得とか現地通貨への両替とか、はじめての作業に苦戦しながらなんとか準備していました。

一緒に準備したり、台湾の写真送ってもらったりしてたら、自分がオーストラリアに行っていた時のことを思い出して懐かしくなったので、今日はそのことを書こうと思います。

 

シドニーに語学旅行へ行った

私はオーストラリアに2ヶ月間滞在していたことがあります。場所はシドニーで、現地の家庭にホームステイしながら、大学付属の語学学校に通っていました!

これは、私が通っている大学に語学研修プログラムがあって、それに応募して行ったものです。大学2年生の時の春休み(2017年1月末〜3月末)に行ってました。

 

同じプログラムの大学の人は6人くらい居たのですが、現地に着くとバラバラの家庭に入ることになるので、英語に自信のない私には行く前から結構ドキドキでした...。

あと、それが私にとっての海外2回目で、しかも1回目は小学校の時の家族旅行だったので全く覚えてないということも、不安になっていた要因です。

 

でも、現地に着いたらそんな不安はどっかいっちゃって、毎日すごく楽しかったです!

f:id:PaNoCoMet:20181105194200p:image

(シドニーの有名な観光地: オペラハウス)

 

◎良かったこと

行ってみて一番良かったことは、案外コミュニケーションとれるなって分かったことです。

英語は正直全然分からなかったのですが、なんとなくニュアンスは分かったり、あとこっちの考えもカタコトながら伝えることが出来たのは、とてもいい経験になりました。

もちろん、私と関わった人たちがみんな分かりやすく話してくれてたってのもあるけど...。

でも、日本で日本語が上手くない人に話しかけられたら分かりやすく話しかけるように、海外の人も優しく接してくれるんだなーってことを実感しました。

 

あと、シドニーは自然がほんと最高でした!オーストラリアの1月〜2月はちょうど夏なので、海にも入ったし山も登ったし、自然を満喫出来たのは良かったと思います。

f:id:PaNoCoMet:20181105202531j:image

(ボンダイビーチ。海が澄んでいて綺麗)

 

さらに、『マルディグラ』という世界的に有名なゲイパレードを見に行けたことがとても嬉しかったです!

しかも、日本のレインボープライドのようなパレードとは全然違くて、主要な大通りを封鎖してガンガン音と光を出しながら裸で踊り狂うみたいな感じで、サイコーに楽しかった!!

youtu.be

(こんな感じのパレードを4時間くらいやってる)

 

◎ゲイの人と4人会った

もちろん(?)、現地のゲイの人たちとも会いました。実は、これが一番英語の勉強になったような気もします笑

 

私はシドニー滞在中に語学学校へ通っていたのですが、周りの生徒は私と同じように英語ができない人ばかりなので、そういう人たちと一緒にいても正直英語が上達したって感じはしません。

でも、じゃあ現地の人と会って話す機会がたくさんあるのかというと、実はあまり無いんですよね。

もちろん、自分から現地の人のコミュニティに行ったりすればその限りではありませんが、言葉でコミュニケーションがろくに取れない私が行くのは申し訳なかったので、それはできませんでした。

 

そんな私が現地の人とコミュニケーションをとる機会になったのが、出会い系アプリを介したリアルです。

プロフィールのところに「英語苦手です」みたいなことを書いておけば、それでも相手してくれる人だけ連絡をくれたので、気兼ねなく会うことが出来ました。

でもやっぱり、連絡があったのは中華系移民の2世とか、4年間の留学生とかが多かったです。白人系の人も1人だけ会いましたが....

 

その人たちとはカフェでお茶したり、シドニーの街をデートしたり、あとカーセックスしたり色々あったのですが、その中で一番難しいと思ったのは、恋愛や下ネタの話をすることです。

受験英語ではほぼ確実に出てこないから単語の知識が全然無かったり、スラングだったりが多くて、すごい難しいなーって思いました。

Pornhubの動画タイトルにある英単語くらいしか分からなくて、なかなか自分の体験談を話したり、自分の意思を伝えたりするのが難しかったです。

でも、結構貴重な経験になったかなって思います笑

 

 

以上、オーストラリアに語学旅行へ行った時の話でした。

当時のことを思い出しながら書いていたのですが、楽しかった出来事をたくさん思い出して、すごい海外旅行に行きたい気分になってます笑

社会人になってお金と時間に余裕ができたらいっぱい行きたいです!それもおそらく、遠い未来の話ですが笑

 

それでは、また。